休日の朝

知らないうちに自転車のネジが一個取れていて、そのせいで走行中にチェーンが外れまして、夜の六本木で途方に暮れたのですが、街灯の下で何とか素手でチェーンはめ直して無事帰宅したのが金曜。
ネットで調べたらマンションのすぐ近くに本格的な自転車屋さんが見つかって、土曜の昼に行ってみた。
すごく感じの良い店で、お洒落なお兄さんが「5個のうち4個ネジ付いてるから大丈夫です。気になるようならホームセンターでネジ買われたほうが安いですよ。チェーンが外れたのは他のネジが緩んでるからでしょう」と言って、4つのネジを締め直してくれた。
素敵な店です、「プロテック」

トラブルと言えば、マンションのベランダが水浸しです。
隣室の住人がベランダで洗濯してるんだけど(うちの部屋は室内に洗濯コーナーがある)(分譲賃貸なので部屋によって仕様が違うようだ)、その排水が全部うちのベランダに流れてきて、端っこにある排水口が詰まってるせいで、おれのベランダなのに隣のおっさんの洗濯汚水で池状態。
排水口は素人で掃除するには無理っぽい位置にあるので、管理会社に電話したけど、土日は休んでやがる。
月曜に電話して文句を言って、修理に来てもらうので、ちょっと遅刻する日があるかもしれないけど、奥津さん、砂田さんよろしく。

トラブルと言えば、部屋のシャワーの水圧が非常に弱く、ドンキで「水量50%オフ」というシャワーヘッドを買ってきて、取り付けました。
50%オフってことは、これまでの水量で倍の勢いの水圧になるということだろ。
果たして、まあまあ、普通のシャワーっぽい感じになったのだが、これまで以上にお湯と水の蛇口ひねり具合の加減が難しくなり、全裸で5分ぐらい水温を確かめています。
このマンション、すごく気に入ってるけど、水周りだけは許しがたいものがあります。

どうでもよい話でした。

土曜の夜は渋谷のHOMEというライブハウスに行きました。
S.L.L.主催のイベント。
とうめいロボを初めて見たが、色っぽいお姉さんで、声がヴァージニア・アストレー級に可愛かった。
腕が細いからか、ストロークの角度が妙にセクシーで、手首ばかり見ていました。
歌詞やメロディーには、あまりピンとこなかった。
c0086766_237975.jpg

その後に出た三輪二郎さんの一曲目「休日の朝」で心を奪われた。
「ねぼけまなこ誰かさん/生まれたての一日にとまどっているね」
「休日の朝が歪んでしまう前に/あの丘に登って背骨を伸ばすんだ」
優しくて巧みな運指のギターと、無愛想な顔つき、無骨な声のギャップ。
緩急自在のコードワークはキャッチーで、でも、どうしようもなくブルース。
「家出っ娘」という曲も美しい短編映画を見てるみたいで、泣けた。
c0086766_2381636.jpg

豊田道倫は、主催者のS.L.L.小泉くんをいじりまくる抱腹絶倒の余興あり。
後半は轟音エレキで一人グランジ状態。
あのセットでの「人体実験」はかなりカオスだ。
久しぶりにスカムな豊田道倫を見た。
c0086766_23103220.jpg

客席は割と空いていたのだが、隣に座っていた美大生風の女子二人組の会話がかなりウザかった。
いまだに本気で「アイデンティティー」とか言う若者がいるんだな。
そいつらが豊田くんのライブの後、「凄かったね」「うん。私が昔好きだった男の人の表現方法にすごく似ててびっくりしちゃった」と話してて、驚いた。
その男、見たいわー、連れてこいや。
「こういう発見があるから、やっぱりいろんなライブに足を運ぶのって、大切」「だよね」とか言ってた。
おれもこのブサイク二人組に同感だ。

初めて見たS.L.L.は想像以上にエレポップで好きなタイプなんだけど、音色のチョイスやブレイクビーツがかなり古いテイストで、あまり乗れなかった。
すげー久しぶりにプリセットのハンドクラップの音を聴いた気がするなぁ。
S.L.L.、もうちょっと何とかならないものか。

打ち上げは宮益坂の居酒屋で。
B級大学のイベント・サークルのコンパらしき、絵に描いたようなクソガキの大宴会が行われていて、騒然としていた。
全員に不採用通知を渡してやりたい気持ちになったが、一人だけ佐々木希みたいな猛烈な美女がいたよ。
豊田くんと二人で、今日のイベントについて小泉くんにダメ出しまくり。
観に来ていたシンガーソングライターの北村早樹子さんと初対面。
実家が大阪の箕面で、豊田くんやぼくの出身地にとても近い。
千里中央の話で盛り上がるが、それ以上に自由すぎるご両親の話にひっくり返る。
よく話す、明るい人で、いつかライブも見たいです。

YouTubeで偶然見たULTIMATE MC BATTLE。凄いよね、この子たち。

西岡ええこと言うなぁ。
[PR]
by kamekitix | 2009-09-27 23:14 | Diary
←menu