陽の当たる大通り

『pizzicatofive;overdose』ばかり聴いています。
世紀末を乗り越えて10年。生き残ってしまった私たちに今必要な刹那がここに詰まっている気がします。
そして、それは死臭に満ちたものです。
[PR]
by kamekitix | 2010-01-12 01:04 | Diary
←menu