BxLxOxG

味平に出演して以降ブログを更新していなかった。
味平はとにかく楽しくて、そのあとの井上薫さんのDJも最高に良くて、素敵な水曜日でした。
五所さん、宇川くん、ありがとうございました。

あの日はCDをたくさん持っていたので、会社からDOMMUNEにタクシーで行ったんですが
「東四丁目ってわかります?」と運転手さんに訊いたら
「わかります。東四丁目は有名ですよ」と言う。
「えー。なんでですか」と訊くと、元オウム真理教東京総本部があった交差点として知られているらしい。
例の、村井秀夫が暴漢に刺殺された現場です。
いつも前を通ってたんですけど、すごいおしゃれなビルなのにずっと「FOR RENT」って書いてあって不思議だったんですよね。
もう15年ぐらい前の話なのに、いまだに借り手が見つからないらしい。

そして今年も八月になった。

最初の土曜日は会社で会議があったのだが、意外と早く終わったので一回部屋に戻って新代田へ。
FEVERは素敵なお店だった。
ハープ オン マウス セクステット(HOMS)とAUTORAのレコ発イベント。
イマジンド・レコードのカマチさんにご招待扱いにしていただきCDまでいただいてしまい感謝。カマチさん最高。
HOMSを遂に見たー。
ルビオラさんがコンダクターとして意外にアクティブでした。
かっこいいー!! 永遠に踊れる音楽です。
AUTORAも凄かった。
鴨やんakaイルリメと、ヤベミルクさんとで立ち話。
milch of sauceこと前田さんも久々でしたー。
帰り、井の頭線の渋谷駅で杉原杏璃を見ました。
見間違うわけない美貌でした。
トランク引っ張る大人を二人引き連れていましたが、電車移動かよ・・・。
http://ameblo.jp/sugihara-anri/

日曜は、いわゆる夏フェスで、夢の島の「ワールド・ハピネス」。
ゆっくり行ったんですが、ちょっと穴場っぽい、セカンドステージの脇の誰もいないスペースにシート敷いて陣地確保。
見たいライブの時は最前列に移動という遊軍式で。
面白かったこと箇条書きにします。
・RHYMESTERのアゲ方は感動的。
・EGO-WRAPPIN'と書いたTシャツ着てる人がいて「エゴ・ラッピン今日出ないよね。なぜエゴ・ラッピンTシャツなの」と激しく問い詰めたくなった。
・口ロロはいとうせいこうの「東京ブロンクス」のくだり以外はピンと来なかった。
・pupaというメリハリの無い楽曲ばかり演奏するバンドに原田知世ちゃんがいて、ぼくはもう昔っから大ファンなので、やっと会えたねって心の中で呟いた。
・安藤裕子のアティテュード。そのすべてが気持ち悪いと思ってたら隣のカップルの女の子ら複数の女子がボロ泣きしてた。どういう感性なのだろう。
・ムーンライダーズもひどくつまらなかった。あれは何なのだろうか。小島麻由美の魅力も引き出せていないように思え、もったいない。
・その直後のサカナクションが異常に良かった。かつてムーンライダーズにもこんな尖がっていた時代があったんだろうなぁ。サカナクションすごく良かった。もっとスカした連中かと思ったら聡明で素直で最高だった。セカンドステージ最前列で若者に混じってぴょんぴょん踊りました。
・スカパラあるいはスカパラ的なものが関係すると、たいていの事象が薄っぺらくつまらないものになるような気がする。「東京で行われるフェスに東京という冠のついたぼくたちが出れることを誇りに思う」などと言っていたが、そんなん勝手に名乗ってるだけで、おれ関係ない。関係ないことを熱く語られる身になってほしい。
・プラスチックスの若い女性のメンバーたちが完全にルックスで選出された感じでエロかった。ハジメちゃんに久しぶりに会えた。13年前にインタビューしたことを思い出した。『Low Powers』が出た頃だ。
・YMOのゲストにクリスタル・ケイをブッキングしたやつ誰や。殴りたい。

夏休みの間にディスク・レビューを何本かBxLxOxGにアップしたいと思います。頑張ります。

今夜はこの曲でお別れです。おやすみなさい。
セーニョリーター♪

[PR]
by kamekitix | 2010-08-15 01:20 | Diary
←menu