September Solanax

窓を開け放して入ってくる風を浴びながら昼寝できる季節になりました。一年のうち八割ぐらいこんな気候なら良いのになー。猫たちも眠っています。
c0086766_14131644.jpg

c0086766_14133275.jpg

c0086766_14134167.jpg

c0086766_14134792.jpg


夏休みに名古屋のタワレコで買ったWASHED OUTが気持ち良い。

この夏はWASHED OUTばかり聴いていた。というのはウソで、いろんなものを聴いてました。だいたいブログとかで「○○ばかり聴いてる」って書いてる人、ウソでしょ。いろいろ聴いとけよ。

奥さんと名古屋デート。松坂屋のピーター・ラビット展に行きましたよ。あと、思い出のうどん屋、東区の「戸田屋」。久しぶりでした。
c0086766_14135874.jpg

c0086766_1414557.jpg

c0086766_14141145.jpg

c0086766_14141524.jpg

c0086766_14142384.jpg


今年の夏は暑かったですね。でもあと半年ぐらい夏でもぼくは全然平気ですよ。話は前後しますが、7月にDOMMUNEに出演させてもらったときの写真が『Numero TOKYO』という雑誌に載ってました。エプロン着用前のカットをチョイスしてくれた編集の方に感謝。
c0086766_14162355.jpg


Twitterで「もうQuick Japanの連載やめようと思う」と書いたのですが、やっぱり続けることになりました。ご心配かけてすみません。見本誌が二号続けて届かなかったぐらいで、気持ちが切れてはいけないのですね。同時に発売された『CDジャーナル』の掲載誌が、きっちり発売前日に、頼みもしないのに2冊、しかも自分が書いたページに付箋を貼ってくれて、丁寧なお手紙付きで届いたので、QJのライターへのケアに疑問を感じたのです。

「押尾学とのクスリを使ったセックス」に耽るような性欲の爛れきった女はいずれにせよ早く死ぬだろ。おれもいつか言ってみたいね。「来たらすぐいる?」。


[PR]
by kamekitix | 2010-09-19 14:18 | Diary
←menu