My Sleazy Days

名古屋の会社で大変お世話になった寺崎さんを偲ぶ飲み会に参加。
c0086766_2311175.jpg
ほんとにいろいろお世話になった。
最後の武闘派が11月に亡くなったのは、なんだかうちの会社にとっても象徴的なような気がする。
いろんなことを教えてもらったし、どんなときもそばにいてくれた。
直属の部下ではなかったおれでさえそんなふうに思うのだから、教え子だった連中の喪失感は計り知れない。
お通夜や葬儀の様子を詳しく聞いた。
みんな号泣だったそうだ。
おれが後悔しているのは、通夜に行けなくて寺ちゃんに義理を欠いたことではなくて(寺ちゃんはきっと「亀吉はそんなやつだ」と笑っているはず)、寺ちゃんを慕う、懐かしい元同僚がたくさん来ていたのに会えなかったことだ。
この気持ち、きっと寺ちゃんならわかってもらえるだろう。すみません。

あべのぼるさんが亡くなって、豊田道倫くんがブログに書いていたことを思い出した。
----
AZUMIさんから電話で、昨日のあべのぼるさんの告別式の様子など聞く。
「あべちゃん、死んでから皆の心に行き来出来るようなったから、豊田くんも心強いやろ」と言ってくれる。
----
これは霊魂とか、そういう下らない話ではない。
死んだ人の記憶は、生き残った我々の心を自由に往来することができる。
その人を思い出すことで、彼らは生き続ける。
「もう会うことはできないが、思い出すことはいつでもできる」。
悲しい別れがあると、いつもそう思うし、何回でもブログに書く。

寺ちゃん、ありがとう。
あなたのことは、きっと死ぬまでに何千回も思い出すよ。


Soweluがエロいことに…。

佐々木希の新曲を断固支持。白痴系。

こないだDOMMUNEでカコイくんに会って「BACK DROP BOMBに加入しました」と言ってて驚いた。
なんというか実にハマるべきバンドにハマったね。
いろいろあったけど、頑張れカコイくん。

ニャン吉さん、元気です。
c0086766_2313523.jpg

c0086766_2314017.jpg


冬の休日が暮れていきます。
c0086766_2312882.jpg

[PR]
by kamekitix | 2010-12-06 23:04 | Diary
←menu