12月

11月22日ごろから咳が出て市販の咳止めシロップなど飲んでいたのですが回復せず、29日に内科を受診。錠剤やシロップ、絆創膏など咳止めに関するドラッグを一式処方してもらって使用したものの一向に治まらず。12月5日には耳鼻咽喉科を受診。7日から「夜になると咳が止まらない」という症状が続いて睡眠不足。9日にダウンして有休もらって通院して薬を変えてもらったり奥さんが研究の末に編み出した「大根おろしにハチミツを混ぜたものを飲む」「脊椎のツボに強烈な温湿布を貼る」「ベッドに斜面を作って少し身体を曲げて眠る」などの工夫を重ね、12月11日にようやく発作的な咳が鎮静化したよ、長かった。

「今年の風邪はしつこい」というセリフは市井の常套句であり「今年の風邪は比較的あっさり治ります」などという言葉は聞いたことがないけれども、今年の風邪はしつこいマジで。

みなさまご自愛ください。

12月10日は大阪に出張していたのだがホテルでもきっかり1:30から3:00まで100回ぐらい咳が出て苦しかった。

大阪へは内定学生のみなさんの研修と懇親会に行ったのですが、楽しかった。

このブログで恒例の「bestdiscs」をアップしたところ、思いがけず「毎年楽しみにしている」というツイートをいくつか拝見して光栄でした。ありがとうございます。

「松本亀吉」をライターとして興味をもって認識してくださっている方が世界に70人ぐらいいると思っていたのですが、もしかしたらもう少し多くて110人ぐらいいらっしゃるのかもしれません。副業ライターを辞して3年ほどになりますが(Wikipediaに余計なこと書いたやつ誰や)、引き続きこのブログで愚かな自己顕示欲を、Twitterなどでの反応を拝見して薄汚い承認欲求を満たしていきたいと思います。引き続きおつきあいください。

みなさんほんとにありがとうございます。

とか書いてたら、カンパニー松尾監督から連絡あり、急遽12月24日にトークショー(笑)が!

---
名古屋凱旋上映! アラウンド・ザ・テレクラキャノンボール
〜テレキャノから始まる裸のドキュメント傑作選2014 in NAGOYA~


12月24日(水)
OPEN 18:30
START 19:00
¥1500(入場時別途1Drink代500円が必要となります)

会場
spazio rita
愛知県名古屋市中区栄5-26-39 GS栄ビル B-1

上映作品(監督:カンパニー松尾)
19:00~『UNDERCOVER JAPAN 第二部 さよなら東京 上映版』
20:30~『豊田道倫 映像集3無題』

急遽決定!上映後トークショー(笑)
亀谷宏司(刈谷日劇マネージャー)
松本亀吉
---

もう「クリスマスイブ」とか言うトシでもないだろ、おまえら、観に来いよ。

c0086766_1438656.jpg


---
イベント終了しました。
お越しくださったみなさんありがとうございました。
「かめかめトーク」たいへん楽しかったです。
またしゃべりすぎた。
亀谷さんおもしろい。正式にかめかめユニットを結成したいと思います。
c0086766_10545047.jpg

photo:山口雅さん(アメカル番外地)
[PR]
by kamekitix | 2014-12-16 23:17 | Diary
←menu