サマー★ダイアリー2017パート7

10月2日
早朝から新幹線で東京へ。品川からタクシーでプリンスパークタワー。盛大に内定式が行われたが、これ半年後の入社式とコンテンツ被ってるなぁ。ほんとに必要なのだろうか。夜は芝公園の居酒屋で人事部打ち上げ。タクシーでホテルメッツ渋谷にイン。


10月3日
在京のまま有休。昼すぎまで引きこもり15時に新南口のサイゼリヤでkongchangと待ち合わせ。大阪からジョーも到着。とりあえずドリンクバーとピザで一服。並木橋の交差点にはやけに羊肉の店が増えていた。ゆるくて長い坂を上り、下り、右折。DOMMUNE久しぶり。「溺死ジャーナルNEXTリリース&30周年記念ミーティング」と「カメキチ・ミュージック・フェア2」の二本立て。想い出箇条書き。画像はいろんな方からいただいたもの or Twitter拾い画像です。無断拝借すみません。

  • 早めに着いたつもりなのにすでに機材のバンも出演者もほぼ揃っていて驚いた。みんなやる気だな。
  • ハポン。のみなさん(相変わらず可愛い)と話していると角矢胡桃さんが来て、全員大学三年生だと判明。良い夜になりそうだ。
  • 角矢さんが「通天閣の近くで買った」というNAMENEKOシャツを着ていて見せてくれるのだが、あまりに至近距離で、Tシャツの柄よりおっぱいの膨らみばかり見ていた。良い夜になりそうだ。
  • DOMMUNEのチーフPA、ナンシーちゃんも6年半ぶりに会ったが相変わらず可愛い。ナンシーちゃんのためなら何でもしようと思う。
  • 第一部のトークショーは、岩淵くんが進行を考えてくれていたにもかかわらず、自分の準備不足であまり面白いことを言えなかった。しかし、まぁ、テーマが「溺死ジャーナル」ですから、プライベートで閉鎖的な、よく言えば個人主義的なスタンスが伝わればよいかな。宇川くんがうまいこと考察したり指摘したりしてくれたのに良い反応ができず申し訳なかった。
c0086766_15240343.jpg

  • 第二部のライブは店外の階段で音しか聴いてなかったんですが、どの出演者も最高にかっこいい音を出していて、あー、やってよかったなーと感慨しきり。ナンシーちゃんのおかげだ、ナンシーちゃんありがとう。
  • DJキングジョーはガレージパンクの快速球を連発。媚びずブレず自身の原点のようなコアな選曲に感謝。いろんなひとがキャプチャを送ってくれたが実に楽しそうに映っていた。
    c0086766_15242894.jpg

  • ウルトラファッカーズはエレクトロなジャーマン・プログレに爆音ドラム。キング・オブ・スカム・アジテーター=河合くんが被っている赤いビニール袋は今は亡き(もうずいぶん前に無いが)アメ村のカルトショップ「アポカリプス」。EYEちゃんから譲り受けたジャミネーターも健在。なんとも物持ちが良い男、それが河合カズキラングレー。懐かしいUFO OR DIEのカバーも。ファッカーズを東京に呼んだらきっと来てくれるだろうなと思っていたサーファーズオブロマンチカの宮原さんにやっぱり会えた!
c0086766_15245068.jpg

  • 時間が押してきたので「ちょっと短めに」と角矢胡桃さんに伝えると、20分の予定を8分半で終えてくれた。クールでセクシーで超絶バイオレント。確実に爪痕を残すNAMENEKOギャルに全幅の信頼。
c0086766_15250849.jpg

  • ハポン。は昨年からこのブログに頻繁に登場する名古屋の女子大生バンド。初めての遠征、楽しそうで良かった。リハでミナミさんのベースの出力プラグが壊れたのをファッカーズの河合くんが直してあげていた。大森靖子に見せたい美しい光景。本番も出音のバランス良くて素晴らしい演奏。ハポン。を世界に配信できたことは後世に語り継がれるべきおれの輝かしい功績。
c0086766_15252748.jpg

c0086766_15254058.jpg

  • 23時35分に大森靖子降臨。大森さんも生誕30周年。会うの四年ぶりだ。前に会ったのは渋谷のお洒落隠れ家でのサイゾーとリアルサウンドの忘年会。その直後にわいは紅白レビューで炎上したのだ、こういう話を第一部ですれば盛り上がったかもな。
  • 大森さんはすっかり垢抜けていてフェロモンすげー。エロくて可愛い。えっ、大森さんってこんな細かったっけと思う。「TOKYO BLACK HOLEとサイマジョ聴きたい。あとはおまかせ」とリクエスト。
  • DJブースに潜んで特等席で大森さん弾き語りを満喫。いやー。やっぱすごいです。迸る激情、だけじゃなくて、緩急の効いたギター、芳醇なメロディーに引き込まれる。
  • TOKYO BLACK HOLE / 音楽を捨てよ、そして音楽へ / パーティドレス / 新宿 / Over The Party / サイレントマジョリティー / あまい / 夏果て / キラキラ / マジックミラー
  • あっという間の30分。最後に少し二人で想い出MCをして、終演。ご覧いただいた方、ありがとうございました。楽しかった!!!!!!!!!!
c0086766_15262902.jpg

c0086766_15264704.jpg

c0086766_15270484.jpg

  • カンパニー松尾さんが19時からの配信を見て「亀吉の顔色が悪い」と心配してわざわざ他の現場から駆けつけてくださった。なんだこの愛され方。ちなみに顔色が悪く見えたのはシミを気にしている私が自分の顔の一部にファンデーション的なものを塗っていたせいだと思われます。わいのナチュラルメイクに勘づいたのは松尾さんだけかも! さすが! 
  • タクシーで帰る大森さん、バイクで帰る松尾さんをお見送り。ハポン。ちゃんたちは西麻布のホテルまで歩いて帰っていった。
  • いろんなひとに「亀吉さんはブレない」と言われたのだが、自分ではよくわからない。ブレたり折れたりするほどの軸がもともと無い気がします。
  • 申し訳なかったのが通称ドッツちゃんこと「・・・・・・・・・」のみなさん。今回ドッツだけは私ではなくkongchangによるブッキングで連絡が間接的だったこともあり考えて来られた演出ができず(要するに「ドラムセットを入れたDOMMUNEでは5人組アイドルは身動きが取れない」ということだなぁ)、・ちゃん、スタッフのみなさん、ファンのみなさんに申し訳ないことをしてしまいました。でもスタッフのメロンちゃんさんからkongchangへポジティブな謝辞が届いていたようです。良かった。ありがとうございました。
  • 金山亀吉会からお花が届いていました。磯部社長、清水くん、リオくんありがとうございます。DOMMUNEに花が届いたのは少女時代が出演したとき以来二回目とのこと。
    c0086766_15273356.jpg

  • 宇川くんとkongchang(溺死ジャーナルNEXTの表紙や今回のDOMMUNEのグラフィックを全部おまかせしたデザイナー)とジョーは同郷(高松)で高校時代に遊んでいた同志。当時の三人の写真がもう誰だかわからない。こちらも30周年。同窓会的な会話は尽きず、2時半にDOMMUNEを出る。
    c0086766_15274612.jpg
1時ぐらいに店を出ていたら、ホテル前の磯丸水産へ行って残ってるメンバーで打ち上げをするつもりだったが、宇川くんの饒舌に生気を吸い取られた私は「打ち上げ中止」を決断。ファッカーズはネットカフェへ。角矢さんは東急ステイ。kongchangは道玄坂のカプセル。私とジョーはホテルメッツへ帰還。いちばん可哀想だったのは打ち上げを楽しみに2時半まで待ってくれていたヨシノビズム。また飲み会しましょう。


10月8日
三連休は朝ランニングを休みとする。奥さんと夜ふかし。ふと思い立って半田コロナへ映画を見にドライブ。22時半からの「ベイビー・ドライバー」。見事に客がいなくて貸切状態。ストーリーはあって無いようなものであまり感情移入できる作品ではなかったが、銃声や細かい動作が音楽とシンクロしてるのが愉快だった。FOCUSのあの曲を久しぶりに聴いた。ジェイミー・フォックスがアホすぎて、ケビン・スペイシーがこんなアホを雇うわけないよと思った。ジョン・スペンサーを見落とした。



10月11日
夕方から東京出張。退職するハルカ嬢の送別会を兼ねた、事業部全体の飲み会@北の家族青山店。ハルカは入社以来11年私にとって愛弟子のような存在で、溺死ジャーナルNEXTの掌編「サイフォン」のモデル。転職は残念だが、彼女が決めたことならきっと大丈夫。みんな「転職先が合わなかったらすぐ戻っておいで」「いつまでも待ってる」などと言っていたが、ハルカはそんなひとじゃない。絶対戻ってこないよ。新しい職場でもきっと幸運を呼び込むだろう。彼女は幸せになる資格を持つひとだ。二次会をなつかしいRoyal Garden Cafeで。社長が登場して騒然。コーポレートカードで全部清算。相変わらず粋で義理堅い可愛い男だ。三次会を終えて解散。ひとり外苑前から定宿ホテルメッツ渋谷まで歩く。iPhoneの万歩計を見ると今朝から18,000歩あるいていた。


10月13日
入社から半年経過した一年生たちとの面談週間。意外な子がメンタルやられてモチベーションすっかり落ちてたり。高卒の技術の子たちが切磋琢磨してたり。全員を大事に思っているけど、一年以内で一割辞めちゃうのは仕方ないのかも。その値を減らす努力は無意味な気がしてきた。


10月15日
アマゾンPrimeとNETFLIXで映画をいくつか。久しぶりに観た「麻雀放浪記」が面白かった。大好きなNHKの「ドキュメント72時間」をいろいろ観る。栄駅の忘れ物センターの回が泣ける。明日から沖縄で一週間ぼんやりする予定。サマー★ダイアリー2017、まだ続きます。





バイバイ

















[PR]
by kamekitix | 2017-10-16 00:00 | Diary
←menu