カテゴリ:Diary( 155 )

アイドルみたいに毎晩Blogを書くよー

今日はお休みでしたので、四度寝(うち一回は妻と)してしまいましたー

幸せな休日でした

湯浅湾のCD『港』をいただいたのだが、非常に素晴らしい音楽だと思うのだが、なんとも興醒めなのは、本来宣伝に使用されるべき惹句を羅列したフライヤ状のシートが作品に梱包されてしまっている点だ。これは『港』が喚起するイマジネーションを阻害しており、リスナーとしてはマジでウザイ。何故こんなレコメンド地獄? 外装のビニールにまでシールでコメントが入っている。気持ち悪い。しかも、それが「いかにも湯浅湾レコメンドしそう」な書き手が多くて薄ら寒い。まあ、コマーシャルとはそういうもんか。

いしいしんじ/モブ・ノリオ/安田謙一/野田努/中原昌也/直枝政広/佐野史郎/水越真紀/近藤康太郎/青山真治/小田晶房/山口隆/三田格/坂本慎太郎/五所純子/大友良英/Phew/虹釜太郎/高岡洋詞/伊東篤宏/船橋英雄/山本精一/大竹伸朗

こういうの、イヤだ。自戒したい。

おれは湯浅湾『港』よりも、もっと馬鹿馬鹿しくて美しくて狂った何かを作りたい。そして『港』にコメントを寄せた皆さんに、『港』以上に驚いてもらいたい。そんな気持ちになりました。『港』についてはまた改めて書きたいと思います。

今夜のBGMはドビュッシーとtelepathだよ。
c0086766_8592562.jpg
c0086766_8594164.jpg

[PR]
by kamekitix | 2009-04-26 08:58 | Diary
『GyaOジョッキー』の鳥居みゆきが可愛くてたまらないのだが。最新の#18は、いつになくご機嫌で細かいダジャレ連発のみゆきちゃん。すべてが可愛いくて話してる途中で抱きしめたくなる。「『温泉に行こう』の加藤貴子さんっていう女優さんいるでしょ。みゆき大好き」という発言があり、Lip’sの加藤貴子を鳥居みゆきが好きだという渋いチョイスと、自分のこと「みゆき」って呼ぶ女の子っぽさと、和歌山の砒素カレー事件で亡くなった女子高生が鳥居幸(とりい・みゆき)という名前だったことを最近の報道で思い出したことに、ハート揺れっぱなし。

栄のラシックの地下の『北野エース』という輸入食品屋さんに大好きな「水出しミントジュレップソーダ」が売られていたのだが、先日行ったら無くなってたよう。代わりに大塚の「メトロミント」 というミント水を買い、はちみつとポッカレモンでシロップを作って混ぜると、おおっ、バリの味!! 「パドゥマ・バリ」の味!! あー、またバリ行きたい。

ブログとは不思議なもので、ちょっぴり批判めいたことを書くとすぐネチズン諸君が冷やかしに来る仕組みになっているのだな。ここのコメント欄をご参照。いや、全然ノー・チェックでお返事遅くなってしまった。コメント大歓迎、炎上上等です。しかし、悪罵に終始する書き手ほどIPアドレスに工夫をしてたりして、常習的なストレス発散に、ある程度の自覚が垣間見えて微笑ましいですね。

女子アナといえば、テレビ朝日の島本真衣ちゃんが島本講平さん(元南海、近鉄。超イケメンで知られたパ・リーグのスター)の娘だとは知らなかった。去年の夏におれが面接してずーっと内定者フォローしてたのに3月になって入社を辞退した小野木梨衣ちゃんが石川テレビ放送のアナウンサーになってます 。入社式前にデビューしたらしく期待の新人ですよ。北陸のみなさんぜひ応援してあげてください。つい先々月まで朝、よく同じ名鉄急行に乗っててボーッと寝てましたよ。半田の可愛い子です。

今日のBGMはミック博士にもらったTHE KINKS『THE KINK KONTROVERSY/FACE TO FACE』。夜はビョークのベストと、SWEET ROBOTS AGAINST THE MACHINEのCD2「A Night of UBUD」を2枚同時再生。明日は少しちゃんとした原稿を書く日に充てたいものだ。
c0086766_1533928.jpg
c0086766_1535782.jpg
c0086766_154793.jpg

[PR]
by kamekitix | 2009-04-25 01:47 | Diary

[PR]
by kamekitix | 2009-04-24 02:01 | Diary
小明ちゃんがブログに亀吉レビューのこと書いてくれているなぁ。今、気づきました。嬉しいな。
[PR]
by kamekitix | 2009-04-22 01:41 | Diary
一度も行ったことないですが。

雨宮まみさんも書かれていますが、フジロックのホームページがひどい。

「以下に該当する方は、チケットを買わないでください。」とのこと。“座右の銘は「旅の恥はかき捨て」という方/「エコなんてどうせ流行でしょ?」と思っている方/「祭り」と聞くとつい自分を見失ってしまう方/自然や山の神様をなめている方/会場では法律は無効と勘違いしている方/いざとなったら誰かがなんとかしてくれると思ってる方”。この6項目いずれかに該当する人はチケットを買っちゃいけないらしい。「買わないでください」って誰に向かって言っとるんだ、えらそうに。ああ、フジロック行くにはまず山の神を崇拝しなきゃいけないんだ。無理。なめるもなめないも山に神様なんかいないよ。山に神様がいると思ってるんだ。あなたキチガイですね。神様はいません。あと、エコなんてどうせ流行です。

「自分のことは自分で!それが、フジロック。」と大きく書いてある。チケット料金39.800円も取って「自分のことは自分で!」とは。「それが、フジロック。」とは。この「、」さえ気持ち悪い。こんな、ホームルームで副担任の先生が言いそうな陳腐なセリフ、少なくとも絶対「ロック」じゃない。これはやっぱり「フジ軽音楽まつり」です。

これらの文言の下に『気持ちよくフェスティバルを楽しんで頂くために<参加者の声>』と書かれた動画のリンクが貼ってあるのだが、さすがに気持ち悪くてクリックできない。

今夜のBGMはI Am Robot And Proud『Uphill City』だよ。

c0086766_1385987.jpg

[PR]
by kamekitix | 2009-04-22 01:37 | Diary
←menu