<   2017年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

5月7日
ゴールデンウイークは遠出せず、奥さんと近所をブラブラ。10年前に渡辺満里奈のアルバムやDVDを網羅したボックス・セットが発売されていたことを知り、衝撃を受ける。悔しいのでCDで持っていないアルバム「MARINA」「MISS」「TWO OF US」をアマゾンで購入。齋藤飛鳥ちゃんお勧めの貫井徳郎「微笑む人」を図書館で借りる。平山夢明「ヤギより上、猿より下」のタイトルそのまんま感、最高。映画はコーエン兄弟「バーバー」など。豊田道倫やマサモトススムさんがしきりにツイートする児玉真吏奈。SoundCloudのサンプルが素敵で「購入できる作品すべて買いたい」という旨のメールを送った。


5月15日
児玉真吏奈さんからCDが3枚届く。静かな鍵盤とキュートな歌声。どの曲も不思議な展開で、ありふれたコード進行をするする回避していく。みんなのうたみたいなポップなナンバーとヴァシュティ・バニヤンみたいな静かな曲との落差が心地よい。インスト中心の「27」は透明感あふれるエレクトロニカの一種としても楽しめる。一音一音が丁寧に編み込まれている。こうした形態のアーティストはたいてい安易なロマンチシズムか粗野なスカミズムに陥るものだが、児玉真吏奈がどちらにも堕さず美しいのは、彼女が本当にモノを作るのが好きだからだろう。何か月もかけて作られた手編みのセーターを着る感覚に似ている。


5月20日
大好きな齋藤飛鳥ちゃんがMONDO GROSSOで歌っている。Monday満ちるかよ。

大沢伸一さんは同じ年月生まれで関西出身だし冤罪の件とかあって勝手に親近感を抱いている。アルバムでは満島ひかりも起用していて、やりたい放題だな大沢。こんど飲みにいこうぜ大沢。


5月23日
毎年恒例の内定者懇親会を栄で。参加してくれた社員たちと深夜まで二次会。終電をあきらめてプリンセスガーデンホテルに投宿。名古屋の社員はみんな良い人なので東京から来てくれた人事部のみなさんもご満悦。


5月26日
世間では失策の悪評高いプレミアムフライデーを断行。14:30に退勤し、妻と買い物。栄のモンベルでお揃いのサンダルを買う。足裏にフィットしてペタペタいわない。めちゃ快適。アイスクリーム「爽」のジンジャーエール味をビールに入れるとシャンディーガフになるというネット豆知識を断行。これが実に美味。


6月3日
空前の桐野夏生ブームが到来しておりブックオフ行くたびになにか買ってしまう。「OUT」「グロテスク」「緑の毒」が面白かったが「東京島」は途中でやめちゃった。劇中に登場する「手記」が時系列を乱すので面倒くさい。さっき死んだ人が手記の中ではまだ生きていたりしてややこしい。もうみんな死んでいいよと思ってしまうのは登場人物に魅力を感じないからだろうなぁ。「魂萌え!」は久しぶりに読書で泣いてしまった。老人たちがみんな可愛くて、下巻の後半はずっと涙目。


6月18日
昼から奥さんと覚王山へ。プチ代官山みたいなお洒落ストリートになってて驚く。えいこく屋でカレー。奥さんが洋裁の買い物をしているあいだ一人でハードオフ。レコードやCDはジャンク品のみで正しくハードオフ。鶴舞まで送ってもらってKDハポンでハポン。を観る。相変わらず天衣無縫唯我独尊のキュート・サイケ最高峰。真のニューウェーブとしか言いようがない。「告知があります。...6月26日にTwitterで告知をします」というMCに爆笑。ほんと可愛い。今回もPhoto by リオくん。
c0086766_17244356.jpg

6月20日
本社で世話になった社長に毎年誕生日プレゼントを送っている私。今年はサンガリアのひやしあめとちょっと高級なHIYASHIAME瓶シロップ、しょうが飴のセット。御礼のメールが届いたが、同封した乃木坂46のCD、年齢に合わせた洒落に気づいてくれていないっぽい。


6月21日
朝から豪雨。新幹線が止まってしまい、在来線を乗り継いで本社から出張してきた事業部長同席で面接を数件。10才下の後輩だがトーク・スキルに学ぶところ多い。面白くてチャーミングな男。彼には出世してほしい。帰宅して発泡酒を飲み、ソファで気絶眠。明け方に奥さんの寝顔を見る至福。天使のように美しい。いや、この人は私にとってはまじで天使だ。夏に印刷する予定の小冊子「溺死ジャーナルNEXT」がどんどんひどい内容になっていく。中途半端で無価値な私の人生を象徴するような内容になりそうだ。


6月23日
世間では定着していないプレミアムフライデーを有休取得促進日と定義づけている弊社の指針に則り全休。奥さんとセントレアで食事と買い物。弊社の営業のおじさんたちがカートを引いて歩いているのに遭遇し爆笑。四人で韓国旅行とのこと。OLかよ、とツッコむ。常滑のイオンで買い物、野間のカフェでパフェ。弊社でのみ定着している素晴らしいプレミアムフライデー。プレミアム!フライデー!


6月25日
今年の中日は不可解な継投が多く「九回=田島」にこだわって、八回に二球しか投げていない又吉を田島に代えて、案の定ボコボコ打たれて逆転負けしとる。あほか。田島がコールされた瞬間、家のソファで焼酎飲みながらラジオ聞いてるおっさんでさえ「これは負ける」とわかるのに、なぜベンチでわからないんだ。友利という投手コーチがどうも信用できない。


6月26日
毎年恒例の内定者懇親会を栄で(二回目)。名古屋の社員はみんな良い人なので東京から来てくれた人事部のみなさんもご満悦。偶然出張してた後輩と夜半まで飲む。頭の切れる人と話すのは楽しい。おれなどには思いもよらぬ会社の未来を展望している。彼には出世してほしい。終電をあきらめてホテルトラスティ名古屋白川に投宿。トラスティかなり良い。プリンセスガーデンより好きだ。プリガーはフロントから出口までが迷路みたいで、毎回困るんや。


6月27日
帰りの名鉄の中で携帯電話を床に落としていたのに気づかなかった。「わー。ケータイ、金山駅のトイレに置いてきちゃった」と思い込み、逆戻りしようと次の駅で席を立って扉のほうへ歩くと、前に立っていた東南アジア系の男性グループが「ヘイ!ヘイ!」と呼び止めてくれて床を指さし、教えてくれた。おれは少し疲れている。


6月28日
会社帰りに太田川の居酒屋五十鈴。知多半島で個人事業を営む友人たちの集い。澤田酒造のヒデさんと初対面。常滑のスターが揃った贅沢な飲み会。大いに笑う。歩いて帰れるので毎週開催してもいいよ。


































[PR]
by kamekitix | 2017-07-01 00:00 | Diary
←menu